【エリマキトカゲの生態!】飼育方法や販売価格等10個のポイント!




 

みなさんこんにちは。

本日は、エリマキトカゲの生態についてまとめていきたいと思います。

 

あの!「エリマキトカゲ」ですよ!!

恐らくリアルタイムで 年代を生きた人ならば、根強い記憶があるのではないでしょうか?

 

今回は、エリマキトカゲについてのポイント、

①エリマキトカゲの写真(画像)!特徴や性格は?ペットにできるの?
②エリマキトカゲの生息地はどこなの?
③エリマキトカゲが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?
④エリマキトカゲの飼育(飼い方)方法は?飼育ケースの選び方も!
⑤エリマキトカゲの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?
⑥エリマキトカゲの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?
⑦エリマキトカゲがかかりうる病気は?対策方法も!
⑧エリマキトカゲの繁殖の時期や産卵の時期はいつ?
⑨エリマキトカゲの販売価格や値段はどれくらいなの?
⑩エリマキトカゲは英語でなんて言うの?

 

以上10つの点についてお伝えします!

それでは、エリマキトカゲの写真を見ていきましょう!

 

エリマキトカゲの写真(画像)!特徴や性格は?ペットにできるの?

 

これがその昔、巷を風靡したという、あのエリマキトカゲです!

 

View this post on Instagram

小動物園の爬虫類たちをご紹介🦎 1枚目は最近仲間入りした #エリマキトカゲ のベビー💕いっちょ前に威嚇してます😂 2枚目からは #ミズオオトカゲ #ヒョウモントカゲモドキ #ニシオニプレートトカゲ #小動物園 #爬虫類 #まだまだたくさんいるよ #ちば愛犬 #ちば愛犬動物フラワー学園 #動物専門学校 #動物好きさんと繋がりたい #動物 #小動物 #ペット #動物大好き #動物好きな人と繋がりたい #かわいい #ふわもこ部 #癒し #アニマル写真部 #かわいい写真 #可愛い動物 #動物たち #ペットのいる生活 #petstagram #動物看護 #トリマー #トリマー学生 #ドッグトレーナー #飼育員

A post shared by ちば愛犬 (@chiba_aiken) on

(走っているとこんな感じ?)

 

 

この通り、立派なエリマキがついています。

これは自分を脅かす捕食者などに対して広げる、彼らの最終手段です。

自分を大きく見せて追い払おうというのですね。

 

折りたたむとパラソルのようにコンパクトになります。

臆病な性格なので、飼育初めはしょっちゅうエリマキを広げますが、懐いてくるとリラックスして

広げなくなるというのがちょっとネックといえばネック…。

 

しかし「広がらないエリマキ」は信頼の証。無闇に脅かすのはやめましょう。

 

次はエリマキトカゲの生息地をお伝えします!

 

エリマキトカゲの生息地はどこなの?

 

エリマキトカゲのCMを見ると、あくなき荒野をひた走るイメージが湧いてきます。

 

その為、アフリカや中東の砂漠にいるのかな?と思いがちですが…。

実は彼らの故郷はオーストラリア、あるいはパプアニューギニア。

 

同じく動物園の人気者、カンガルーやコアラと同郷なのです。

 

オーストラリアは、度々森林火災や干ばつのニュースが報じられることで知られている通り

国土面積の大半が「乾燥地帯」です。

カラカラに乾いた暑い風がエアーズロックに吹き付ける様が思い浮かぶようです。

 

ただしエリマキトカゲは、荒野真っただ中に生息しているわけではありません。

肥沃な森林地帯に住まい、樹上性が強い生き物の為、本来なら木から滅多に降りてこないのです。

地上へ降りて走るのは、エサを探してやむなくのこと。

決して好きでやっているわけでないのです…。

 

次にエリマキトカゲの大きさと寿命をお伝えします!

 

エリマキトカゲが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?

 

左程大きくなる種類ではありません。

家庭で飼える爬虫類として知られるイグアナなどに比べるとずっと小さく、平均で70㎝程度。

最大でも1mを超えません。しかも尻尾が体長の3分の2を占めるので、体はとても華奢。

そもそもエリマキが「大きく見せる」為についていることを考えると、そのサイズ感がわかるでしょう。

 

寿命は飼育下では10数年は生きるとされています。

温度管理・給餌をしっかりして健康を維持できれば、15~20年に達することも珍しくありません。

犬猫並みに長生きする可能性があるのです。

 

次はエリマキトカゲの飼育(飼い方)方法をお伝えします!

 

エリマキトカゲの飼育(飼い方)方法は?飼育ケースの選び方も!

 

エリマキトカゲは、上記で説明した通り、樹上性の強い生き物です。

走り回ることを期待して細長い運動場を作っても無意味です。見向きもしません…。

素直に縦長の水槽を用意しましょう。

 

本種はそこまで巨大ではない…と言えど、フトアゴヒゲトカゲやゲッコーに比べばずっと

大型のトカゲです。サイズは120㎝は幅がないといけませんが、これ以上は特注のサイズに

なってきます。専門のショップで相談して購入しましょう。

 

また暑く、太陽が照り付けるオーストラリアの気候を再現することが何より大事です。

UVライトとバスキングライトは欠かせません。

火傷防止にケースの外に設置しましょう。

 

温度は30度、ホットスポットは35度くらいにします。

湿度は霧吹きを適度吹いて保ちます。

 

 

床材はあまり降りてこないため、キッチンペーパーでも構いませんが、ヤシガラマットなど

保湿性のある素材が一番おすすめです。

意外にも水浴をしますので、水飲み場とプールを兼ねて、少し深めの容器を入れます。

 

あとは森林にふさわしい樹木などのインテリアを入れて、落ち着かせましょう。

 

次にエリマキトカゲの餌と量、与え方をお伝えします!

 

エリマキトカゲの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?

 

 

エリマキトカゲは完全な肉食、昆虫食の生き物です。

なのでコオロギやミールワーム、ときに冷凍マウスなどをあげましょう。

 

時折ビタミン剤・カルシウム剤を添加することを忘れずに!

ピンセットでつまんでやると、やや早く慣れてくれます。

 

次はエリマキトカゲの性別雌雄(メスオス)の見分け方をお伝えします!

 

エリマキトカゲの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?

 

 

エリマキトカゲのエリマキは、ライオンのオスメスのような性別の指標にはなりません。

その他、パッと見ただけでは、性別が分かる箇所もありません。

 

トカゲの性別を見るには、体をひっくり返しましょう。

尾の付け根、「総排泄孔」近くのふくらみの有無でオスメスを見分けます。

膨らんでいたらオス、そうでなければメスです。

最も繁殖期にならないと分かりにくい場所なので、不安な方は専門家にお尋ねしましょう。

 

次にエリマキトカゲがかかりうる病気と対策方法をお伝えします!

 

エリマキトカゲがかかりうる病気は?対策方法も!

 

高温低湿の環境に住む本種ですから、ケージの中が湿りすぎたり、フンなどが溜まって不潔だと

皮膚病や呼吸器の病気になってしまいます。

 

こまめな掃除は欠かせません。

 

しかし反対にカラカラに乾きすぎているのもよくありません。

 

加えてカルシウムや日光が不足していると、今度は脱皮不全になります。

適切な湿度を霧吹きで調整しましょう。

 

次はエリマキトカゲの繁殖の時期や産卵の時期をお伝えします!

 

エリマキトカゲの繁殖の時期や産卵の時期はいつ?

 

冬眠をする爬虫類は、一度「クーリング」をさせてからだと繁殖の成功率が上がります。

 

が、もちろんエリマキトカゲは冬眠をする種ではないため、この手は使えません。

飼育下において繁殖させたい場合、十分に成熟したオスメスを一緒にして様子を見ます。

 

ただかなり臆病な性格ですので、どちらも逃げ回る場合は、諦めて離しましょう。

 

繁殖期はよくわかっていませんが、秋口のケースが多いようです。

交尾するとメスは8個から20数個の卵を地中に産卵します。

 

掘り出して、天地無用で別ケースに収納しましょう。

呼吸できるような空気穴に加え、温度湿度を親よりも多めに見積もり、しっかり見守ります。

 

次にエリマキトカゲの販売価格や値段をお伝えします!

 

エリマキトカゲの販売価格や値段はどれくらいなの?

 

 

大体30㎝くらいの平均的サイズならば1万数千円前後で販売されているようです。

 

しかし本種はかつて日本中でブームになったとき、後ろ暗いルートで販売されていたものが多く…

いわゆる密輸の個体が売りさばかれていたのです。

 

今では厳重な取り決めの元販売されているので、気軽には買えないかもしれません。

きちんと営業しているショップで購入しましょう。

 

次はエリマキトカゲを英語でなんというかをお伝えします!

 

エリマキトカゲは英語でなんて言うの?

 

エリマキトカゲを英語で言うと、何ていうのでしょうか?

 

英語で襟は「カラー」ですが、この場合は「フリル」を使います。

昔の欧州の貴族や宣教師が首に巻いていたような、ひだ襟を指している言葉です。

 

「Frilled Lizard」!「ひだ襟のあるトカゲ」が正式名称です。

 

やっぱり日本も外国も、発想は同じですね。

あの特徴を一言で言い表しています。

 

それでは、今回お伝えしたことをまとめていきましょう!

 

エリマキトカゲのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは10個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①エリマキトカゲの写真(画像)!特徴や性格は?ペットにできるの?

威嚇の際、エリマキを広げることで有名です。

非常に臆病な性格で、エリマキを広げるのは最終手段です。

 

②エリマキトカゲの生息地はどこなの?

暑く乾いたオーストラリアやパプアニューギニアです。

森林の中の樹上から滅多に降りてきません。

 

③エリマキトカゲが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?

最大で1m行かないくらいです。尾の存在感がすごいです。

寿命は10年は行きますが、15~20年生きた例もあります。

 

④エリマキトカゲの飼育(飼い方)方法は?飼育ケースの選び方も!

大きなケージで、温度湿度管理をしっかりする必要があります。

樹上性の生き物なので、レイアウトに凝りましょう。

 

⑤エリマキトカゲの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?

昆虫を中心に与えます。

時折カルシウム剤などを添加し、ピンセットでつまんでやります。

 

⑥エリマキトカゲの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?

エリマキは性別を見分ける指標になりません。

尾の付け根、総排泄孔の様子でみてみましょう。

 

⑦エリマキトカゲがかかりうる病気は?対策方法も!

不衛生なことによる皮膚や呼吸器の病気の他

脱皮不全などが多く見られます。

 

⑧エリマキトカゲの繁殖の時期や産卵の時期はいつ?

冬眠しない生き物なので、日本では未知数です。

年に2回程度産卵できるようです。

 

⑨エリマキトカゲの販売価格や値段はどれくらいなの?

1万数千円から売られています。

ただし密輸個体がのさばった暗黒期があったため、販売は慎重です。

 

⑩エリマキトカゲは英語でなんて言うの?

フリルド・リザード。

「ひだ襟のあるトカゲ」という意味です。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)