【オンナダケヤモリの生態!】飼育方法や値段等6個のポイント!








 

みなさんこんにちは。

本日は、オンナダケヤモリの生態についてまとめていきたいと思います。

 

英語では、「Four-clawed gecko」と呼ばれています。

また、Gehyra mutilataと呼ばれることもありますがこちらは学名ですね。

 

今回のオンナダケヤモリについてのポイントです。

①オンナダケヤモリの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?
②オンナダケヤモリの生息地はどこなの?
③オンナダケヤモリが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?
④オンナダケヤモリの飼育(飼い方)方法は?飼育ケースの選び方も!
⑤オンナダケヤモリの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?
⑥オンナダケヤモリの販売価格や値段はどれくらいなの?

 

以上6つの点についてお伝えします。

まずは、オンナダケヤモリの写真を見ていきましょう!

 

オンナダケヤモリの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?

 

こちらが、オンナダケヤモリの写真になります!

 

 

 

 

 

 

目が丸く、茶色がベースで白の斑点模様が入っているのが特徴です!

まんまるな目がとてもかわいいですね。

 

敵から身を守るために茶色の体色をしています。

 

オンナダケヤモリは茶色い木の幹にいることが多いので、見つけにくいですね!

 

そんなオンナダケヤモリの性格は臆病でおとなしい性格をしています。

そのため、人になつくまでには時間がかかってしまいますね。

 

次に、オンナダケヤモリの生息地をお伝えします。

 

オンナダケヤモリの生息地はどこなの?

 

オンナダケヤモリの生息地(分布)は、日本、中国、マダガスカル、アメリカ、メキシコなどに分布しています。

オンナダケヤモリはいろんな地域に生息していますね。

 

その中でも日本でも見ることができるのは驚きですよね!

日本では、沖縄がある南西諸島で生息しています。

 

オンナダケヤモリを見たい方は南西諸島に行ってみましょう!

 

次は、オンナダケヤモリの最大の大きさと寿命をお伝えします。

 

オンナダケヤモリが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?

 

 

 

 

 

オンナダケヤモリが成体になると最大で12cmにまで大きくなります。

 

12cmというのは小さく、見つけるのは難しいですね。

また、オンナダケヤモリの寿命は10年です。

 

それでは次に、オンナダケヤモリの飼い方をお伝えします。

同時に飼育ケースの選び方もお伝えしますね。

 

オンナダケヤモリの飼育(飼い方)方法は?飼育ケースの選び方も!

 

オンナダケヤモリの飼育に必要なものは飼育ケース、シェルター、パネルヒーター、床材、倒木です。

 

まず、飼育ケースについてです。

オンナダケヤモリは小さいので、大きい飼育ケースを用意する必要はありませんね。

飼育ケースで重要なのは、高さです。

オンナダケヤモリは基本的に木の上に生息しています。

そのため、倒木が入るサイズのケースを選びましょう。高さが30cmほどあるといいですね。

 

オンナダケヤモリは、温暖な地域で生活しています。

パネルヒーターを使ってケース内を25℃~30℃に維持しましょう!

 

次に、オンナダケヤモリの餌やりについてお伝えします。

 

オンナダケヤモリの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?

 

野生のオンナダケヤモリは昆虫を食べています。

 

そのため、オンナダケヤモリの餌には昆虫類をあげましょう!

餌には、購入・管理がしやすいミールワームやコオロギがおすすめです。

 

餌の量はオンナダケヤモリの様子を見て調整してください!

 

最後に、オンナダケヤモリの販売価格をお伝えします。

 

オンナダケヤモリの販売価格や値段はどれくらいなの?

 

オンナダケヤモリの販売価格は約3,000円です。

 

ヤモリは基本的に安く、飼育しやすいですね。

オンナダケヤモリは飼育するのにオススメなヤモリです。

 

それでは、今回お伝えしたことをまとめていきましょう!

 

オンナダケヤモリのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは6つありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①オンナダケヤモリの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?

目が丸く、茶色がベースで白の斑点模様が入っているのが特徴です。

オンナダケヤモリの性格は臆病でおとなしい性格なため、人になつくまでには時間がかかります。

 

②オンナダケヤモリの生息地はどこなの?

オンナダケヤモリは、日本、中国、マダガスカル、アメリカ、メキシコなどに生息しています。

 

③オンナダケヤモリが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?

オンナダケヤモリが成体になると最大で12cmになります。

オンナダケヤモリの寿命は10年です。

 

④オンナダケヤモリの飼育(飼い方)方法は?飼育ケースの選び方も!

オンナダケヤモリの飼育には飼育ケース、シェルター、パネルヒーター、床材、倒木が必要です。

飼育ケースは高さが30cm以上のものを選びましょう。

 

⑤オンナダケヤモリの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?

餌には、ミールワームやコオロギをあげましょう。

餌の量はオンナダケヤモリの様子を見て調整してください。

 

⑥オンナダケヤモリの販売価格や値段はどれくらいなの?

オンナダケヤモリは3,000円で購入することができます。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)