【ヨツユビリクガメのまとめ!】飼い方や寿命等8個のポイント!




 

みなさんこんにちは。

本日は、ヨツユビリクガメの生態についてまとめていきたいと思います。

 

ちなみに英語の名前では、「Russian tortoise」と呼ばれます。

また、Agrionemys horsfieldiiと呼ばれることもあるそうですが、こちらは学名ですね。

 

今回はヨツユビリクガメについてのポイント、

①ヨツユビリクガメの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?
②ヨツユビリクガメの生息地はどこ?
③ヨツユビリクガメが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?
④ヨツユビリクガメの飼育(飼い方)方法は?
⑤ヨツユビリクガメの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?
⑥ヨツユビリクガメの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?
⑦ヨツユビリクガメの繁殖の時期や産卵の時期はいつ?
⑧ヨツユビリクガメの販売価格や値段はどれくらいなの?

 

以上8つの点についてお伝えします。

それでは、ヨツユビリクガメの特徴から見ていきましょう!

 

ヨツユビリクガメの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?

 

ヨツユビリクガメは、リクガメ科ヨツユビリクガメ属に分類されているカメです。

ヨツユビリクガメはロシアリクガメとも呼ばれますね。

 

 

 

 

 

こちらがヨツユビリクガメの写真になります。

ほかのカメと異なり、前足の指が4本しかないのが特徴です。

ヨツビリクガメの名前はここからきていますね!

甲羅は丸く、黒色の斑点模様が入っています。

 

そんなヨツビリクガメの性格は穏やかで温厚な性格をしています。

穏やかでさらになつきやすいのでヨツユビリクガメは飼育しやすいカメになりますね。

 

次は、ヨツユビリクガメの生息地についてお伝えします!

 

ヨツユビリクガメの生息地はどこ?

 

ヨツユビリクガメの生息地(分布)はアフガニスタンやイラン、ウズベキスタン、中国、キルギスに分布しています。

 

ヨツユビリクガメは西アジアから東アジアまで広い地域に生息していますね!

その中でも特に砂漠気候や地中海性気候で見ることができます。

 

次に、ヨツユビリクガメの最大サイズと寿命についてお伝えします!

 

ヨツユビリクガメが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?

 

ヨツユビリクガメは成体になると最大で約28cmにまで成長します。

この大きさはカメの中では平均ぐらいのサイズですね。

 

ヨツユビリクガメの寿命は20年から25年です。

上手に育てることができると30年から50年は生きることができます!

長生きさせたいときはしっかりと飼育しましょう。

 

次は、ヨツユビリクガメの飼育方法についてお伝えします!

 

ヨツユビリクガメの飼育(飼い方)方法は?

 

 

ヨツユビリクガメの飼育にはケージ、ライト、床材、シェルター、餌置き、水容器が必要です。

ケージは大きいものを選んでください。目安としては横幅が体長の5倍、奥行きは3倍です。

ヨツユビリクガメは運動をよくするので広いケージが必要ですね。

 

ライトは照明と紫外線を出すライトの2つを用意しましょう。

照明は体を温める場所を作り、紫外線ライトはビタミンを生成するのに必要です。

紫外線によってくる病の予防ができるので必ず設置しましょう!

 

ヨツユビリクガメは穴を掘ることがあります。

穴を掘る姿を見たいなら床材として砂をケージ内に入れてあげましょう。

また、水容器にヨツユビリクガメが入って水浴びをするので大きめの水容器がおすすめですね。

 

次に、ヨツユビリクガメの餌についてお伝えします!

 

ヨツユビリクガメの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?

 

ヨツユビリクガメは草食性で植物を好んで食べます。

 

餌には小松菜や水菜などの野菜と果物などをあげましょう。

餌は栄養が偏らないようにしてくださいね。

 

餌の量は小さいときで1日2回から3回、大きくなったら1日1回あげましょう。

これは目安なので、ヨツユビリクガメの様子を見て調整してください。

 

次は、ヨツユビリクガメの性別の見分け方についてお伝えします!

 

ヨツユビリクガメの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?

 

ヨツユビリクガメの性別を見分けるにはお腹を確認しましょう。

 

お腹がへこんでいるのがオスで、平らなのがメスです。

また、オスとメスのどちらも飼育しているときは大きさでも見分けることができます。

 

続いて、ヨツユビリクガメの繁殖時期と産卵時期をお伝えします!

 

ヨツユビリクガメの繁殖の時期や産卵の時期はいつ?

 

ヨツユビリクガメは冬眠明けの4月から5月に繁殖を始めます。

 

卵生で、1回の産卵ごとに3個から5個の卵を産みます。

この卵は約2ヶ月で孵化しますね。

 

最後に、ヨツユビリクガメの販売価格についてです!

 

ヨツユビリクガメの販売価格や値段はどれくらいなの?

 

ヨツユビリクガメは、安くて6,000円高いと10,000円で販売されています。

 

体が大きいと値段が高くなりますね。

ペットショップだけでなくネットでも購入することができます。

 

それでは、今回お伝えしたことをまとめていきましょう!

 

ヨツユビリクガメのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは8つありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①ヨツユビリクガメの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?

ヨツユビリクガメは前足の指が4本しかないのが特徴です。

甲羅は丸く、黒色の斑点模様が入っています。

ヨツビリクガメの性格は穏やかで温厚なのでなつきやすいです。

 

②ヨツユビリクガメの生息地はどこ?

ヨツユビリクガメの生息地(分布)はアフガニスタンやイラン、ウズベキスタン、中国、キルギスに分布しています。

 

③ヨツユビリクガメが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?

ヨツユビリクガメは成体になると最大で約28cmにまで成長します。

ヨツユビリクガメの寿命は20年から25年です。

 

④ヨツユビリクガメの飼育(飼い方)方法は?

ヨツユビリクガメの飼育にはケージ、ライト、床材、シェルター、餌置き、水容器が必要です。

 

⑤ヨツユビリクガメの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?

餌には小松菜や水菜などの野菜と果物などをあげましょう。

餌の量は小さいときで1日2回から3回、大きくなったら1日1回あげましょう。

 

⑥ヨツユビリクガメの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?

ヨツユビリクガメの性別を見分けるにはお腹を確認しましょう。

お腹がへこんでいるのがオスで、平らなのがメスです。

 

⑦ヨツユビリクガメの繁殖の時期や産卵の時期はいつ?

ヨツユビリクガメは冬眠明けの4月から5月に繁殖を始めます。

 

⑧ヨツユビリクガメの販売価格や値段はどれくらいなの?

ヨツユビリクガメは、6,000円から10,000円で販売されています。

体の大きさで値段が異なります。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)