【シモフリヒラセリクガメの生態!】飼育方法や値段等8個のポイント!




 

みなさんこんにちは。

本日は、シモフリヒラセリクガメの生態についてまとめていきたいと思います。

 

本種は飼育人口が少ないこともあって、「まぼろしのカメ」です。

わかる範囲での情報になりますが、お伝えしていきます!

 

今回はシモフリヒラセリクガメについてのポイント、

①シモフリヒラセリクガメの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?
②シモフリヒラセリクガメの生息地はどこ?
③シモフリヒラセリクガメが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?
④シモフリヒラセリクガメの飼育(飼い方)方法は?
⑤シモフリヒラセリクガメは餌として何をたべるの?
⑥シモフリヒラセリクガメの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?
⑦シモフリヒラセリクガメの繁殖の時期や産卵の時期はいつ?
⑧シモフリヒラセリクガメの販売価格や値段はどれくらいなの?

 

以上8つの点についてになります。

それでは、シモフリヒラセリクガメの特徴について詳しくお伝えしますね。

 

シモフリヒラセリクガメの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?

 

これがシモフリヒラセリクガメの画像になります!

 

ゴツゴツした甲羅と、トゲだらけの足…

ケヅメリクガメにも似た姿でいかにも「リクガメ」って感じですね!

 

 

リクガメの中では相当に小柄な種類です。

早朝に起きだして暑くなるとじっとしています。

https://www.sauria.info/pb/tortoises/detail.php?id=5630333123

 

和名は恐らく、この絞り染めのような模様に由来していると考えられます。

英語圏では「斑点カメ」として知られるユニークな柄が、本種の特徴です。

 

次は、シモフリヒラセリクガメの生息地についてお伝えします。

 

シモフリヒラセリクガメの生息地はどこ?

 

シモフリヒラセリクガメは、アフリカ原産のカメです。

 

暑く乾燥した、厳しい環境の地域に生息しています。

南アフリカの限られた場所にしかいない固有種であり、大変珍しいカメです。

 

交通事故や乱獲により減少しており、現在野生種を取引するのは違法となっています。

時折正規の販売ルートに乗るのは、当然繁殖した個体です。

 

次に、シモフリヒラセリクガメの最大サイズと寿命についてお伝えしますね。

 

シモフリヒラセリクガメが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?

 

シモフリヒラセリクガメは、オスよりメスのほうがやや大きくなります。

 

とは言っても最大10㎝と、かなり小型なカメです。

オスは8㎝程度と、どちらも手のひらサイズ。

 

次は、シモフリヒラセリクガメの飼育方法についてお伝えします。

 

シモフリヒラセリクガメの飼育(飼い方)方法は?

 

何分貴重なカメですので、詳細をお伝えする程飼育人口が多くないのが問題です。

なにせ超乾燥地域に生息するので、高温多湿の四季のメリハリがある日本で飼育するのは相当環境を整えなければならず、難しいと言わざるを得ません。

 

それでも他のリクガメと用意するものは変わりません。

 

まずは飼育ケースたる水槽です。

小型のカメなので、単体飼育ならば45~60㎝で十分でしょう。

乾燥した砂を敷き詰め、汚れたらこまめに取り換えるようにします。

 

さて肝心の温度・湿度ですが、これは比較的生息環境が似通っている別種を参考にすれば良いのではないでしょうか?

エジプトリクガメなどはそれに値すると思われますが、こちらも飼育難易度は高い!

 

温度や湿度など、詳しいことは販売元に聞いた方が確実かもしれませんね。

 

次は、シモフリヒラセリクガメの餌についてお伝えします。

 

シモフリヒラセリクガメは餌として何をたべるの?

 

シモフリヒラセリクガメが死亡する最大の原因が、エサ不足と言われています。

 

適切なエサがまだまだ判明していないのです。

このことさえクリアすれば、健康的な種類なので、長生きすると思われますが…。

 

野生では水分を多く含んだ多肉植物を好んで食べています。

なのでリクガメの常として、葉物野菜や果物、もちろん市販のリクガメフードも好むでしょう。

体温が高いときに与え、食べ残しは速やかに取り除いて腐敗を防ぎたいところです。

 

時折カルシウム剤を添加するなどして、さらなる健康増進に努めると尚良いでしょう。

エサは普通にエサ入れに入れるだけでOKです。

水も簡単にひっくり返らない容器に入れて出しましょう。

 

まだまだ未知数なところがあるシモフリヒラセリクガメ。

こうしている間にも適切な飼い方がまたアップデートされるかもですね。

 

次に、シモフリヒラセリクガメの性別の見分け方についてお伝えします。

 

シモフリヒラセリクガメの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?

 

基本カメの性別の見分け方は、尾の太さ・長さと総排泄孔の位置で見ます。

 

爬虫類は排泄も交尾も全て同じ「総排泄孔」から行います。

尻尾の穴が、甲羅のフチより外に飛び出ていて、尾も太く長いのならばオス。でなければメス。

 

簡単なように思えますが、プロではない素人が見ても判断基準がよくわかりません。

繁殖や多頭飼いを試みたい場合、よくよくショップの店員さんに相談しましょう。

 

次は、シモフリヒラセリクガメの繁殖時期や産卵時期についてお伝えします。

 

シモフリヒラセリクガメの繁殖の時期や産卵の時期はいつ?

 

春と秋の、気候が穏やかな時期が繁殖シーズンです。

気の合ったオスとメスが出会うと、お互いに頭を振りあって合図するそうです。

 

交尾後、メスは岩間の湿った土の中に、いくつか分けて卵を産みます。

卵は4ヶ月ほどで孵化します。

 

飼育下では湿った水ゴケなどが別途必要になるでしょう。

印をつけて天地を逆転せず、そっと卵を別の飼育ケースへ移し、時を待ちましょう。

 

次に、シモフリヒラセリクガメの販売価格についてお伝えします。

 

シモフリヒラセリクガメの販売価格や値段はどれくらいなの?

 

シモフリヒラセリクガメは、大変貴重なカメです。

なんと100万程度が相場だとか…!

 

飼育環境は通常のリクガメと同じようなものなのに、生体の値段が突出しています。

割と頑強で飼育が容易なカメだけに惜しいですが、それも個体数の乏しさから考えると仕方のないことですね。

 

それでは、今回お伝えしたことをまとめていきましょう!

 

シモフリヒラセリクガメのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは8つありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①シモフリヒラセリクガメの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?

絞り染めのような模様が特徴の、小型のリクガメです。

片手で持ち上げるのも容易です。

 

②シモフリヒラセリクガメの生息地はどこ?

南アフリカの限られた地域のみです。

ペット用の乱獲が問題になっています。

 

③シモフリヒラセリクガメが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?

メスの方が大きくなりますが、それでも10㎝程度です。

恐らく10年以上は生きるかと思われます。

 

④シモフリヒラセリクガメの飼育(飼い方)方法は?

不明な点が多いですが、エジプトリクガメなど似通った環境で生きる他のカメが

何らかの参考になりそうです。

 

⑤シモフリヒラセリクガメは餌として何をたべるの?

小さな多肉植物(サボテンなど)を食べて、栄養と水分を補給します。

飼育下ではフードに合わせ、野菜や果物、別途カルシウム剤となるでしょう。

 

⑥シモフリヒラセリクガメの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?

通常のカメと同じく、尾の太さ・長さ、総排泄孔の位置で見分けます。

詳しいことは店員さんに任せましょう。

 

⑦シモフリヒラセリクガメの繁殖の時期や産卵の時期はいつ?

春・秋の穏やかな時期にシーズンが来ます。

メスは比較的湿ったところに散乱します。

 

⑧シモフリヒラセリクガメの販売価格や値段はどれくらいなの?

恐ろしいことに100万円を超えることもザラではないようです。

それも本種の貴重さゆえ。しばらく値下がりはないでしょう。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)