【ウスタレカメレオンのまとめ!】飼育方法や販売価格等6個のポイント!




 

みなさんこんにちは。

本日は、ウスタレカメレオンの生態についてまとめていきたいと思います。

 

ウスタレカメレオンは、爬虫綱有鱗目カメレオン科に分類され、学名は「Furcifer oustaleti」と言います。

 

今回はウスタレカメレオンについてのポイント、

①ウスタレカメレオンの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?
②ウスタレカメレオンの生息地はどこなの?
③ウスタレカメレオンが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?
④ウスタレカメレオンの飼育(飼い方)方法は?飼育ケースの選び方も!
⑤ウスタレカメレオンの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?
⑥ウスタレカメレオンの販売価格や値段はどれくらいなの?

 

以上6つの点についてお伝えします。

それでは、ウスタレカメレオンの写真を見ていきましょう!

 

ウスタレカメレオンの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eri Miura(@e.m.0501)がシェアした投稿

ウスタレカメレオンは、頭部が大きなかぶとのようになっており、この特徴は雄雌どちらにも見られます。

背中の中心には、低いたてがみ状の鱗があり、先には長くて細い尾があります。

 

非常に頭が良く、周囲のことをよく観察しています。

人間との関係性を築くことができ、飼い主に慣れることも多いため、非常に飼いやすいです。

 

カメレオンの中では初心者向きの個体と言えますね。

 

次はウスタレカメレオンの生息地をお伝えします!

 

ウスタレカメレオンの生息地はどこなの?

 

ウスタレカメレオンは、アフリカ大陸の東に位置するマダガスカル島全域に生息しています

高地から低地まで広く分布しており、森林を中心に生息しています。

 

樹上棲で、多くの時間を木の上で過ごします。

民家の近くに棲んでいる個体もおり、現地では家の塀の上などで見かけることもあるようです。

 

次にウスタレカメレオンの大きさと寿命をお伝えします!

 

ウスタレカメレオンが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?

 

ウスタレカメレオンは世界最長のカメレオンと言われており、成体になると全長60cmくらいまで成長します。

過去には全長69cmまで成長した記録も残っています。

 

ウスタレカメレオンの寿命は5年ほどと言われております。

ケージ内で木から落ちたり、はさまったりすることでケガをするトラブルが多いです。

ケージのセッティングに気を配り、少しでも長生きさせてあげたいですね。

 

もし、ケガや病気が疑われる時は、早めに獣医さんに相談するようにしましょう。

 

 

次はウスタレカメレオンの飼育(飼い方)方法をお伝えします!

 

ウスタレカメレオンの飼育(飼い方)方法は?飼育ケースの選び方も!

 

ウスタレカメレオンは60cmくらいまで成長するため、幅60cm以上の広さの飼育ケースを準備する必要があります。

また、ウスタレカメレオンは木の上で生活するため、飼育ケースの中にも木を設置し、活動場所を確保してあげましょう。

 

ウスタレカメレオンが生息するマダガスカル島は赤道帯気候で、高温多湿です。

保温球やバスキングライトを利用して、常に気温を25℃以上を保つようにしましょう。

また、湿度も維持できるよう、1日に2回ほど霧吹きを行うようにしてください。

 

また、水分を摂取できるように、水飲み場も作ってあげる必要があります。

ただし、ウスタレカメレオンは水面が動いていないと水も飲みません。

エアーポンプを入れて動かしたり、ドリップ式にしたりして水面が動くようにしてあげましょう。

 

次にウスタレカメレオンの餌と量、与え方をお伝えします!

 

ウスタレカメレオンの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?

 

野生のウスタレカメレオンは、小型の虫やトカゲはもちろん、鳥や小型哺乳類も食べます。

飼育環境でも、同じような餌を準備してあげましょう。

 

ただし、ウスタレカメレオンは生きた餌しか食べません

 

手に入れやすいのはコオロギなどの小さな虫で、成長期は1日に15匹ほど食べます。

常時、新鮮な餌を大量にストックしておく必要がありますね。

 

餌は置いて食べさせてもいいのですが、舌をぶつけて口内炎になったり、感染症になったりする可能性もあります。

新鮮な虫を常時ストックしておいて、ピンセットで1匹ずつあげるといいですね。

ちなみに、慣れるとお肉も食べるようになるそうです。

 

次はウスタレカメレオンの販売価格や値段をお伝えします!

 

ウスタレカメレオンの販売価格や値段はどれくらいなの?

 

ウスタレカメレオンの販売価格は、サイズによってその価格が異なります。

 

小型のものは1万円強、大型でも3万円以下の販売が多いようです。

手に入れやすいリーズナブルな設定となっており、初心者には嬉しい値段ですね。

 

それでは、今回お伝えしたことをまとめていきましょう!

 

ウスタレカメレオンのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは6つありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①ウスタレカメレオンの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?

ウスタレカメレオンは、頭部が大きなかぶとのようになっており、この特徴は雄雌どちらにも見られます。

背中の中心には、低いたてがみ状の鱗があり、先には長くて細い尾があります。

非常に頭が良く、飼い主に慣れることも多いです。

 

②ウスタレカメレオンの生息地はどこなの?

ウスタレカメレオンは、アフリカ大陸の東に位置するマダガスカル島全域に生息しています。

高地から低地まで広く分布しており、森林を中心に生息しています。

民家の近くに棲んでいる固体もおり、現地では家の塀の上などで見かけることもあるようです。

 

③ウスタレカメレオンが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?

ウスタレカメレオンは世界最長のカメレオンと言われており、成体になると全長60cmくらいまで成長します。

過去には全長69cmまで成長した記録も残っています。

ウスタレカメレオンの寿命は5年ほどと言われております。

 

④ウスタレカメレオンの飼育(飼い方)方法は?飼育ケースの選び方も!

ウスタレカメレオンは60cmくらいまで成長するため、幅60cm以上の広さの飼育ケースを準備する必要があります。

また、ウスタレカメレオンは木の上で生活するため、飼育ケースの中にも木を設置し、活動場所を確保してあげましょう。

飼育ケース内は、保温球やバスキングライトを利用して、常に気温を25℃以上を保つようにしましょう。

湿度も維持できるよう、1日に2回ほど霧吹きを行うようにしてください。

 

⑤ウスタレカメレオンの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?

ウスタレカメレオンは生きた餌しか食べません。

手に入れやすいのはコオロギなどの小さな虫で、成長期は1日に15匹ほど食べます。

常時、新鮮な餌を大量にストックしておく必要がありますね。

 

⑥ウスタレカメレオンの販売価格や値段はどれくらいなの?

ウスタレカメレオンの販売価格は、サイズによってその価格が異なります。

小型のものは1万円強、大型でも3万円以下の販売が多いようです。

手に入れやすいリーズナブルな設定となっており、初心者には嬉しい値段ですね。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)