【ハイイロチズガメのまとめ!】寿命や飼育方法等8個のポイント!








 

みなさんこんにちは。

本日は、ハイイロチズガメの生態についてまとめていきたいと思います。

 

ちなみに英語の名前では、「Spotted turtle」と呼ばれます。

また、Clemmys guttataと呼ばれることもあるそうですが、こちらは学名ですね。

 

この記事では、以下のポイントに絞っての生態を探っていきたいと思います。

①ハイイロチズガメの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?
②ハイイロチズガメが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?
③ハイイロチズガメの飼育(飼い方)方法は?水温や水深、水槽の選び方も!
④ハイイロチズガメの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?
⑤ハイイロチズガメが餌を食べない!大丈夫?
⑥ハイイロチズガメの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?
⑦ハイイロチズガメの繁殖の時期や産卵の時期はいつ?
⑧ハイイロチズガメの販売価格や値段はどれくらいなの?

 

それでは、ハイイロチズガメの特徴からお伝えしますね!

 

ハイイロチズガメの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?

 

ハイイロチズガメはヌマガメ科チズガメ属に分類されているカメです。

 

アメリカのミシシッピ、アイオワ、イリノイに生息していて

別名、ミシシッピチズガメとも呼ばれています。

 

 

 

 

 

 

こちらがハイイロチズガメの写真になります。

甲羅に地図のような模様が入っているのが特徴です。

この模様がチズガメの模様の由来となっています。

 

ハイイロチズガメは雑食で

主に昆虫や甲殻類、魚介類を食べます。

 

雑食ではありますが、どちらかというと肉を好みますね。

 

そんなハイイロチズガメは活発でやんちゃな性格をしています。

最初は警戒されていてもすぐになついてくれますね。

 

次は、ハイイロチズガメの最大サイズと寿命についてお伝えします!

 

ハイイロチズガメが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?

 

ハイイロチズガメは成体になったときに最大で25cmにまで成長します。

 

雄よりも雌の方が大きいですね。

雌を飼育するときは25cmにまで成長します。

 

ハイイロチズガメの寿命は25年から40年になります。

 

次は、ハイイロチズガメの飼育方法についてお伝えします!

 

ハイイロチズガメの飼育(飼い方)方法は?水温や水深、水槽の選び方も!

 

 

 

 

 

 

 

ハイイロチズガメの飼育には水槽、砂利、シェルター、ヒーター、ライト、エアレーションが必要です。

 

水槽は体の大きさに合わせたものを用意してください。

最大で25cmになるので90cmほどの水槽を選ぶといいですね。

 

また、ハイイロチズガメは弱アルカリ性の水質を好みます。

なので市販のpH調整剤を用意しましょう。

水温は25℃前後を維持しましょう。

 

次に、ハイイロチズガメの餌についてお伝えします!

 

ハイイロチズガメの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?

 

ハイイロチズガメは雑食でいろんな餌を食べます。

 

なので餌はたくさんの種類を用意してください。

水ガメ用の配合飼料や乾燥海老、小魚、昆虫がおすすめです。

 

餌の量はハイイロチズガメの様子を見て調整してください。

 

ハイイロチズガメが餌を食べないことがあります。

何が起こっているのでしょうか?

 

ハイイロチズガメが餌を食べない!大丈夫?

 

ハイイロチズガメが餌を食べないのは餌に飽きているかもしれません。

 

あげる餌を配合飼料から昆虫類や貝などに変えてみましょう。

餌を変えても食べないときは病院で診てもらいましょう。

 

次は、ハイイロチズガメの性別の見分け方についてお伝えします。

 

ハイイロチズガメの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?

 

ハイイロチズガメの性別の見分け方は体の大きさを比べるかお腹のへこみを見ましょう。

 

体の大きさは基本的に雌の方が大きいです。

 

体の大きさで見分けるときは比べる必要がありますが、

お腹のへこみでは比べる必要がありません。

 

雄のお腹はへこんでいて、雌のお腹は平らになっています。

 

次に、ハイイロチズガメの繁殖時期や産卵時期についてお伝えします!

 

ハイイロチズガメの繁殖の時期や産卵の時期はいつ?

 

 

 

 

 

 

ハイイロチズガメは5月ごろに繁殖を行います。

 

産卵は1年間に2回か3回にわけて行われます。

孵化するまでには約90日かかりますね。

 

次は、ハイイロチズガメの販売価格についてお伝えします!

 

ハイイロチズガメの販売価格や値段はどれくらいなの?

 

ハイイロチズガメは小さい赤ちゃんのもので約4,000円で販売されています。

 

現在、チズガメ属はワシントン条約によって保護されていて日本への輸入は減っています。

しかし、繁殖されたハイイロチズガメが多いのでこの値段で購入できますね。

 

それでは、今回お伝えしたことをまとめていきましょう!

 

ハイイロチズガメのまとめ!

 

さて、今回はハイイロチズガメについて8つのポイントをお伝えしました。

 

覚えているでしょうか?

一つずつ振り返っていきましょう!

 

①ハイイロチズガメの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?

甲羅に地図のような模様が入っているのが特徴です。

活発でやんちゃな性格ですぐになついてくれます。

 

②ハイイロチズガメが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?

ハイイロチズガメは成体になると最大で25cmにまで成長します。

寿命は25年から40年になります。

 


③ハイイロチズガメの飼育(飼い方)方法は?水温や水深、水槽の選び方も!

ハイイロチズガメの飼育には水槽、砂利、シェルター、ヒーター、ライト、エアレーションが必要です。

 


④ハイイロチズガメの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?

水ガメ用の配合飼料や乾燥海老、小魚、昆虫がおすすめです。

餌の量はハイイロチズガメの様子を見て調整してください。

 


⑤ハイイロチズガメが餌を食べない!大丈夫?

餌を食べないときは餌に飽きている可能性があります。

餌を変えてみましょう。

それでも食べてくれないときには病院で診てもらいましょう。

 


⑥ハイイロチズガメの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?

体の大きさかお腹で見分けることができます。

体が大きくお腹が平らな方が雌です。

 


⑦ハイイロチズガメの繁殖の時期や産卵の時期はいつ?

ハイイロチズガメは5月ごろから繁殖、産卵が始まります。

産卵は1年に2回か3回に分けて行います。

 


⑧ハイイロチズガメの販売価格や値段はどれくらいなの?

ハイイロチズガメは赤ちゃんのもので約4,000円で販売されています。

 

それでは今回は、これで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)