【ガラパゴスゾウガメのまとめ!】寿命や絶滅危惧種なのかについて9個のポイント!0102B








 

みなさんこんにちは。

本日は、ガラパゴスゾウガメの生態についてまとめていきたいと思います。

 

「生きた化石」の異名を取るカメですが、その実態とはいかのようなものでしょうか。

 

今回はガラパゴスゾウガメについてのポイント、

①ガラパゴスゾウガメの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?
②ガラパゴスゾウガメの新種が発見されたの!?
③ガラパゴスゾウガメを日本ではどこでみれる?
④ガラパゴスゾウガメが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?
⑤ガラパゴスゾウガメの飼育(飼い方)方法は?
⑥ガラパゴスゾウガメの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?
⑦ガラパゴスゾウガメの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?
⑧ガラパゴスゾウガメは絶滅危惧種なの?
⑨ガラパゴスゾウガメの販売価格や値段はどれくらいなの?

 

以上9つの点についてお伝えします。

それでは、早速ガラパゴスゾウガメの写真を見てみましょう!

 

ガラパゴスゾウガメの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?

 

ガラパゴスゾウガメの写真はこちらになります。

見よ、この堂々たる巨体を!!

 

これはもう山です。一つの岩山。

 

「象亀」の名は伊達ではありません。

実は何を隠そう、ガラパゴスゾウガメは世界最大のリクガメなのです。

 

その大きさたるや、未就学児が乗った程度ではびくともせずに歩きだすほど。

 

爬虫類は基本、元気な内は生きている限り大きくなり続けるのですが彼らはその限界が桁外れなのです。

 

恐竜が絶滅したときから同じ姿を保ち続けたことから、ついたあだ名が「生きた化石」。

何千何万年と、このカメたちが生き続けていたと思うと、なんだか感動がこみ上げてきます。

 

そんなガラパゴスゾウガメに大ニュースがありました。

なんとガラパゴスゾウガメの新種が見つかったというのですが…。

 

ガラパゴスゾウガメの新種が発見されたの!?

 

名前にもついている「ガラパゴス諸島」とは、エクアドルの海上にある、複数の島々によって形成された島群の名前です。

 

当然ガラパゴスゾウガメはその島々に住むカメです。

 

と言いますか、「ガラパゴス」自体がスペイン語でリクガメを意味する語から来ているのです。

現地はまさに「カメの楽園」といっていいような風景が広がっています。

 

こういった大陸と隔絶された環境に住む生き物は、とにかく独特な進化を遂げやすいもので、

ガラパゴスゾウガメも、島別になにかしら特徴があるに違いないと考える人が多かったのです。

 

そして決定的な研究報告が2015年に、ありました。

 

サンタクルス島という島に生息するガラパゴスゾウガメは、大きく2種類に分かれていることが判明したのです。

 

ただし見た目はほとんど変わりありません。

あくまで細胞内のミトコンドリアですとか、ミクロな違いがあるだけ。

 

そもそも「これと相違したら違う種類のカメ!」と定めた標本自体にミスがあったり

(いわゆる「雑種」だったのです。これでは違いを見極められませんね)

 

特定に手間取ったこともあり、一般の人はなにがなんだかわからないかもしれません。

 

 

しかしながらサンタクルス島の2種の内1つは、ガラパゴスゾウガメの中で最も有名な、「ロンサムジョージ」の研究を熱心に行っていた博士の名を取り、「ファウストガメ」と名付けられるまでに至りました。

 

さて、この魅力的な巨大生物。

ガラパゴスゾウガメは、日本のどこで見られるのでしょうか?

 

ガラパゴスゾウガメを日本ではどこでみれる?

 

 

飼育設備に莫大な投資・メンテナンスが必要になるので、個人飼育は皆無でしょう。

なので動物園へ見に行くのが一番です。

 

大変貴重なカメであるために、見られる場所はかなり限定的です。

国内では東京の上野動物園と、静岡のiZooのみ、3体飼育されていますのでお近くへ行かれる際は是非チェックしてみてください!

 

次に、ガラパゴスゾウガメの最大サイズと寿命についてお伝えします。

 

ガラパゴスゾウガメが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?

 

世界最大のリクガメの大きさ・重さ。どんなものなのでしょう…。

 

まず大きさから言うと、およそ1m50㎝ほど!

小柄な女性とほぼ同サイズです。

 

そして体重は250㎏!

成人男性を60数㎏と考えたら、実に4人分の密度なわけです。

 

怪獣「ガメラ」はワニガメがモデルだそうですが、彼らも割とそういったモチーフに選ばれるようです。

この存在感を見れば納得ですね。

 

また大きい生き物程長生きする法則に則って、ガラパゴスゾウガメは寿命も大盤振る舞い。

 

なんと152歳まで生きた記録があります!

人間の限界は120歳とされていますが、それより32歳も生きることができるんです!

 

これはゾウやクジラを含む、あらゆる脊椎動物の中でトップとされています。

 

「種の起源」で知られる動物学者ダーウィンが、ガラパゴス諸島に訪れたのは

1853年とされています。167年前ですね。

 

人間では到底生きていられない時間ですが、ひょっとすると当時から生きている

ガラパゴスゾウガメがいるかもしれません…。

浦島太郎もびっくりですね!ウミガメではないですが。

 

次に、ガラパゴスゾウガメの飼育方法についてお伝えします。

まあ大変だと言う予想は皆さんありますよね…。

 

ガラパゴスゾウガメの飼育(飼い方)方法は?

 

もちろんガラパゴスゾウガメは個人飼育が出来るような種類ではありません!

 

1匹につき広大な敷地を確保する必要があり、設備も柵からヒーター、敷き砂に至るまで

特別なものを用意する必要があるからです。

 

ガラパゴスゾウガメのように、リクガメかつ温暖な地域に住むカメは、冬眠をしません。

365日24時間、常に生活費の問題はついて回るわけです。

 

エサなどの消耗品も含めると、その金額は数十万ではきかないでしょう…!

ですから国内に限れば、飼育はもっぱら動物園でされている個体のみになります。

 

さて飼育する上で最重要問題であるエサはどうでしょう。

次にガラパゴスゾウガメのエサについてお伝えします。

 

ガラパゴスゾウガメの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?

 

View this post on Instagram

ガラパゴスゾウガメのタロウくんがとっても可愛くて釘付けでした🐢💘 推定年齢90歳だそうですが、まだ寿命の半分ほどだそう✨ サボテン🌵大好きなんですね、一生懸命追いかけてました❗️大きなトゲは取ってあげているそうです。 セロリも美味しそうに食べてました😋 後ろ姿もとっても可愛いタロウくんに癒されました 🐢🥰 2019.12.13 #ガラパゴスゾウガメ #タロウ #推定年齢90歳 #サボテン好き #セロリも #口に入れすぎじゃ #後ろ姿もかわいい #乗ってもいいかな #これからも元気で長生きしてね #見届けられないけど #両生爬虫類館 #汗かいた #上野動物園 #uenozoo

A post shared by まみぃ_925 (@mammy_912) on

 

ガラパゴスゾウガメは完全植物食です。

 

野生ではウチワサボテンの他、草や木の葉、花や果物などを食べています。

動物園では体調に合わせて、野菜を主に与えているようですね。

 

「サボテン」と聞いてびっくりする人もいるでしょうが、実はサボテンはあの肉厚のボディにたっぷり水分を含んでいます。

つまり水分補給になるのです。

 

ガラパゴス諸島は大変暑い気候なので、そういった工夫が必要だったのですね。

 

また動物園でエサをお腹一杯もらっていると、甲羅がふっくらした「ドーム型」になるようですが、厳しい野生では、ややとんがった「鞍型」になるようです。

 

ご家庭で飼えるクサガメなども、エサの偏りや日光不足で甲羅が変形してしまうことがありますが、こんなに巨大なカメも生態メカニズム的には同様なのですね。

 

次にガラパゴスゾウガメの性別の見分け方についてお伝えします。

 

ガラパゴスゾウガメの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?

 

https://www.photo-ac.com/main/detail/2816976?title=%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%83%91%E3%82%B4%E3%82%B9%E3%82%BE%E3%82%A6%E3%82%AC%E3%83%A1

 

カメの性別は、尾の太さ・長さと、総排泄孔の位置で分かります。

太く長く、孔が甲羅のフチから出ているところにあるのがオス。

反対がメスです。

 

ここまで大きいカメですと同定は楽ですね。

実はガラパゴスゾウガメはかなり種の存続が危ぶまれているので、研究機関もDNA検査などするからきっとバッチリわかることでしょう。

 

さて、次はガラパゴスゾウガメは絶滅危惧種である理由をお伝えします。

 

ガラパゴスゾウガメは絶滅危惧種なの?

 

「ロンサムジョージ」の話は皆さん知っているでしょうか?

 

1971年にガラパゴス島で発見されたピンタゾウガメという種類のカメです。

繁殖が期待され、近縁種のメスをあてがわれたものの、子どもに恵まれないままに死亡してしまいました…。

 

このことにより、ガラパゴス諸島のカメは1種類絶滅してしまったのです。

 

現在ガラパゴス諸島のカメは10種類。

その昔は「カメの楽園」と言われていましたが、その後人間の乱獲や、ネズミの蔓延により、

多くの命が奪われた血なまぐさい歴史を持っています。

 

現在ガラパゴスゾウガメは、ワシントン条約で取引が厳しく規制されていますが

それにはこういった訳があったからです。

かつて彼らを死に追いやった種族の責任として、私達は無闇に彼らを脅かしてはならないと

いう取り決めが定められたのです。

 

ですから個人での飼育は、まず無理だと言うのです。

それこそ種の研究の為に、動物園で飼育することしか認められません。

 

次にガラパゴスゾウガメの相場の話になりますが、もう買えないのはおわかりですよね?

 

ガラパゴスゾウガメの販売価格や値段はどれくらいなの?

 

他のリクガメならば個人で繁殖させた個体が出まわるときがあり、セーフ判定が出ますがことガラパゴスゾウガメにそんなものはありません。

諦めて動物園へ見に行きましょう。値段はあってないものです。

 

ただし姿が似通ったアルダブルゾウガメは、極稀に市場に出ることがあるそうです。

 

しかしながらガラパゴスゾウガメと同じくらい飼育するのはハイリスクな種類ですので石油王でもない限り飼育なんてやめておきましょう!

 

それでは、今回お伝えしたことをまとめていきましょう!

 

ガラパゴスゾウガメのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは9つありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①ガラパゴスゾウガメの写真(画像)!特徴や性格は?なつくの?

世界最大のリクガメで、堂々とした体格です。

のんびりしていますがグルメだったり神経質な面も。

 

②ガラパゴスゾウガメの新種が発見されたの!?

遺伝子検査の上、別種ではと疑われていたカメの詳細がはっきりしました。

ファウストガメと呼ばれています。


③ガラパゴスゾウガメを日本ではどこでみれる?

上野動物園とiZooで見られます。

是非間近でご覧になってください。


④ガラパゴスゾウガメが成体になると最大でどれくらいの大きさに成長する?寿命は?

最大で1.5m、250㎏を超えることも…。

そして150年以上生きる可能性が示唆されています。


⑤ガラパゴスゾウガメの飼育(飼い方)方法は?

動物園では遊ぶスペースと完全室内スペースを作っています。


⑥ガラパゴスゾウガメの餌と量はどうする?どう餌やりすればいい?

野菜を中心に果物や、水分が取れるような多肉植物を与えます。

ウチワサボテンがお気に召すようです。


⑦ガラパゴスゾウガメの性別雌雄(メスオス)の見分け方は?

通常のカメと同様です。

ガラパゴスゾウガメの場合、研究機関がDNAから検査するでしょう。


⑧ガラパゴスゾウガメは絶滅危惧種なの?

ワシントン条約で厳しく制限されています。


⑨ガラパゴスゾウガメの販売価格や値段はどれくらいなの?

個人購入はできません。

動物園に観に行きましょう。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)